2016年01月31日

猫のお引越し

我が家の猫たちについて、
これまではこのブログで紹介してきました。

しかし、てんの最近の状態についての記事などは、
このブログの持つ雰囲気と合っていないように感じてきました。

漫画の画像などの検索で見に来た方には、
猫の病気についての記事などは面食らうものでしょう。

また、猫の病気についての検索などで来られた方には、
漫画記事などでのお気楽な感じは、
正直楽しくないものでしょう。

そういった方々に関して、お互いにメリットが無いと思える以上、
両者が求める記事は別々にしたほうが良いと考えました。

今後、ウチの猫たちに関する記事は、
こちらのブログにて記事にしていきます。

また、これまでこのブログにアップしていた猫記事については、
全て新しい猫ブログの方に写し、こちらの記事は削除しました。

今後、両方のブログのアップ情報については、
ツイッターにメッセージが出るようにしますので、
両方のブログを見て下さる方は、そちらをチェックしてみて下さい。

ご理解の程、宜しくお願い致します。
posted by 山田工作 at 19:34| Comment(0) | 日記

2015年08月28日

「富士山さんは思春期」7巻

「富士山さんは思春期」7巻を購読しました。



これまでの表紙では笑顔が多かった富士山さん。
それが今巻では、キリリと気を引き締めた表情。
何故かと言えば、バレンタインデーだから。
そう、女子にとってバレンタインデーは戦いなのです。

バレンタイン以外にも節分イベントもあり。
富士山さんと上場くん、二人の中学生のお付き合いを、
季節のイベントを交えながら、ゆっくりと描くこの作品も7巻め。

富士山さんのおばあちゃんの家で、
二人そろってお勉強会をしているあたり、
親はともかく、おばあちゃん公認の仲になっていたり、
そうかと思えば、ちょっとした言葉のやりとりで、
二人の仲がきまずくなってみたりと、
順調にお付き合いのステップを踏んでいる二人。

1巻では、「付き合うって何したらいいんだっけ?」
などと言っていた上場くんでしたが、
それがもう随分昔のことのように感じられますね。

夏のはじまり頃に付き合い始めた二人も、
今巻の終わりで3年生へと進学します。
二人の中学生活も、残り一年。
進学に向けて、色々と変化の起こる年となるでしょう。

ゆったり、丁寧に描かれる二人の思春期を、
今後も読んでいけたら幸いです。

さて。
「富士山さん」と言えば、
過激ではないもののフェチ心にあふれたお色気シーン。
今巻でも、もちろんあります。
が。
今回のモノはあまりストレートな表現なので、
ここでの紹介は自重せざるを得ません。

そのかわりと言ってはナンですが、
今巻でとても良いなと感じたイラストをご紹介。

fujiyamasan07_ann.jpg

第55話の扉イラストで、アンミラな富士山さん。
実際は全身がしっかりと描かれています。
他にも節分の鬼と化した富士山さんや、
見開き2ページのアップで照れる富士山さんなど、見所いっぱい。

お色気シーンも含めて、実際にコミックスを手にとって、
確かめて頂きたい所存であります。

mestryu.jpg
posted by 山田工作 at 20:27| Comment(0) | 日記

2015年06月27日

雨のち雨の日

ワンフェスに向けて原型製作をしていますが、
6月の今頃は毎年のようにソレをネタに記事を書いています。

今年も例年どおりの進捗具合なのですが、
去年も一昨年も、それでも何とか間に合ったため、
悪い意味で余裕があり、あまり作業は進んでいません。

先ほども、表面処理をシコシコとやっていたのですが、
昼寝から目覚めたらいが遠吠えしているのが聞こえ、
コレ幸い 仕方が無いので作業を中断し、
PCの前に座って、らいを胡坐の上に乗せ、今に至る有様です。

ワンフェスの準備を進める。
猫たちの機嫌も取る。
「両方」やらなくっちゃあならないってのが辛いとこだな。
まあ自分が好きで選んだ道ではありますが。

丁度良いので、7月に発売されるコミックスの新刊をチェック。
今の時点で購入予定になりそうなのが、
ワンピ、緋山さん、篠崎さん、
ウチムス、ジゼル、愛気、
メグル、つまわた、ド嬢、拝。
さあ、皆さんはどれが何か、いくつ解ったかな?

って、多い・・・。

ワンフェスの準備もあるのに、まったく困ったものですなあ。
読みたい漫画がたくさん発売されるのに、困るというのもなんですが、
スプラトゥーンもやりたいし、ファイアーエムブレムも新作が出たし、
やりたいこといっぱいで、嬉しい悲鳴でありますなあ。

いやほんと、どうしようかなあ・・・
posted by 山田工作 at 19:45| Comment(0) | 日記

2015年06月03日

おくさん 9巻 + 夕空のクライフイズム 5巻

最近購読したコミックスをご紹介。

「おくさん」 9巻



今巻のハルカちゃん。
何故かおくさんのパンティを履く事態となり、
それを見た旦那さんの一言。

野々宮遥

見た目も言動も、まんまヤンキーなわりには、
下ネタが苦手で、純情な恥ずかしがり屋さんである彼女。
旦那さんも色々と気を遣うところでありますね。

さて、今巻ではおくさんの旦那さんの上司である、
火神洋子課長が再登場。

火神洋子

酔っぱらっておくさん宅に転がり込むこととなりましたが、
その際、年齢が38歳であることが判明。

以前紹介した時にはただ「独身」としか触れませんでしたが、
コミックス3巻において、
「40年独身の」という台詞がありました。
どうやら逆サバを読んでいた様子。

おくさん 3巻

38歳で課長になっているほどですので、
きっと仕事の出来るヒトなのでしょう。
そんな彼女でも、少しでも年上のフリをするほどに、
つっぱらかって生きていかねばならないのであれば、
そりゃあ飲んで酔って、憂さ晴らしをしたい時もあるでしょう。

旦那さんとのラブラブな夜を期待していたにも関わらず、
そんな疲れきった夫の上司の姿を見て、優しくもてなしたおくさん。

おくさん 9巻

中でも、女同士だからこそ出来る裸のお付き合いでもって、
火神課長の体の汚れを落とすだけでなく、
女性として魅力的であることを訴えるなど、
天真爛漫なおくさんの真骨頂ともいえる、天然な接待術。
見事としか言いようがありません。

お風呂接待

見事と言えば、火神課長の豊満な体つきも見事。
決しておくさんと比べても見劣りしません。

38歳という年齢は、10代20代の若造ならともかく、
同世代の男からすれば、女盛りも良いところ。
仕事だけに埋もれてしまっては、もったいない気がします。
今回のおくさんとの触れ合いによって、
自分の中の女性性を、少し取り戻した火神課長。
今度登場するときには、どれほど魅力を増しているのでしょうか。
今後の展開に期待したいところです。


「夕空のクライフイズム」 5巻



おくさんと火神課長のダイナマイトボディは圧巻ですが、
彼女たちに真っ向から対抗できる存在が、この作品にはあります。

それは、雨宮雨さんの太もも。

夕空のクライフイズム 5巻

見よ、この圧倒的なむっちり感。
太ももとふくらはぎの、シンプルながらも絶妙なラインの描写。
素晴らしい。

他にも、スーパーキックを披露するなど、
今巻は(も?)正に雨ちゃん巻と言っても過言ではありません。

もちろんサッカー漫画ですので、試合の描写もあります。
ストーリーの合間合間に挿入される、
様々なサッカーうんちくも相変わらず面白く、
読んでいるだけでサッカーに詳しくなれること請け合い。

西野朗 ビエルサ

この西野監督なんて本当にヒドい(褒め言葉)

女性キャラで釣って、スポーツの魅力にはめる。
まさしくスポーツ漫画の、あるべき姿と言えましょう。

ところで、もうコミックスも5巻になるワケですが、
一体いつになったら公式戦が始まるのでしょうか。

以前にも危惧したことではありますが、
このまま、公式戦をしないで終わるという、
スポーツ漫画としては超斬新なスタイルで行くのでしょうか。

一抹の不安を覚えつつも、
こちらも今後の展開に期待しましょう。
posted by 山田工作 at 19:18| Comment(0) | 日記

2015年04月03日

ネンドハジメ

通勤の際、見慣れない女子高生が、
一生懸命自転車を漕いでいる姿に、
新年度の始まりを感じる今日この頃。

さて、年度も改まって直ぐに、
夏のワンダーフェスティバルの、
ディーラー申込みの結果通知が来て、
無事参加できることとなりました。

2015.jpg

今回のディーラーカットがこちら。
初めて、新作の予告文を載せてみました。
こうして書いたからには、頑張って作るしかありません。
新年度、心も新たに、粘土いじりをしたいと思います。

因みに。
新作で作るリンツについて、
「誰それ?」
という方はいないと思いますが、
以前、ゲームの紹介記事を書いておりますので、
宜しければそちらも併せてどうぞ。
posted by 山田工作 at 22:01| Comment(0) | 日記