2018年07月13日

六道の悪女たち 10巻 + 魔入りました!入間くん 6巻

「六道の悪女たち」10巻を購読しました。



前巻で鬼島連合との戦いが終わり、
新たに始まったのが何と「闇金編」。

これまで学園モノでバトルが中心だっただけに、
何だか唐突かつ意外な展開に感じましたが、
これはきっと、少年漫画誌の主要な読者層である若者たちに、
お金の大切さや怖さを教えるために取り上げたのでしょう。

そこで登場したのが、お金にまつわる悪女。

rokudou10_minami01.jpg

闇金コウモリの異名をとる、山吹ミナミ嬢。
お金の闇を象徴する悪女として登場した彼女ですが、
六道の術に当てられ、六道に惚れてしまった結果、
何よりも大事な存在であったはずのお金を、
見境いなく男につぎ込む女と化してしまいます。

rokudou10_minami02.jpg

お金に囚われていた女が、男に金を貢ぐ。
金銭と色恋が絡む典型的な例ではありますが、
人間関係の中にあるお金の怖さと虚しさ、
その両方を象徴するパターンでもあります。

rokudou10_minami03.jpg

お金の怖さを知り尽くしているはずのミナミが、
お金の力で六道の気を引こうとする。
この皮肉が、この「闇金編」のキモでしょう。

また一方で、六道たちは課長一家を救うため、
それぞれがお金を稼ぐために奮闘します。
お金の闇の部分だけでなく、お金の大切さや、
まっとうにお金を稼ぐことの大変さなど、
当たり前だけど大事なことが描かれています。

rokudou10_yamada.jpg

その中で、主要キャラそれぞれの意外な面が見れたりして、
新たな展開を喜ぶ部分も無いではないのですが、
今巻における決定的な不満点が一つ。

乱奈さんが、ほとんど登場しないのですよ。

rokudou10_rannaby.jpg

六道たちはそれぞれ別のアルバイトをしているのですが、
そこでは乱奈さんについてはほとんど触れておらず、
せいぜい六道が乱奈さんのバイト姿を想像するくらい。
今巻中、乱奈さんの登場するコマ数は10コマ程度。
少ない。圧倒的に少ないのです。
こんなに残念なことはありません。

今巻ラストのコマでかなり意外な登場の仕方をするので、
ここからの大活躍が予想されるのがせめてもの救い。
既に次巻が待ち遠しい今日この頃なのです。


「魔入りました!入間くん」6巻も購読しました。



これまで何度も入間のピンチを救ってきた、
入間が1巻で手に入れた「悪食の指輪」。
魔力を溜め込んでおける便利アイテムなのですが、
今巻では、なんと喋り出しました。

iruma06_sariban.jpg

しかもただ喋るだけでなく、入間の想像力を得て実体化し、
魔界や悪魔や魔法について無知な入間に助言をしたり、
トラブルを解決するためのアドバイスをしたりします。

iruma06_ameri01.jpg

どちらかというと、誤解やトラブルを招いているような・・・?

何やらまだまだ多くの秘密がありそうなこの指輪。
今後も何かと話の中心に絡んできそうです。

入間くんも六道も、巻末の描き下ろし4コマ漫画が充実。
本編を補完しつつ、とても面白いものとなっており、
これだけでもコミックスを買う甲斐があるというものです。

更に今巻では、最強ヒロインフェアを開催中。
応募にはコミックス2冊の応募券が必要とのことですが、
六道と入間を購読している自分にとっては正にうってつけ。
ありがたく応募させてもらいます。

が、それはそれとして、ここで注目しておきたいのは、
入間くんのヒロインとしてアメリ嬢が出てきていること。
これでこの作品の正ヒロインはアメリであると、
名実共に決定したということですね。

iruma06_ameri02.jpg

今巻は「生徒会編」とも言うべき内容で、
様々な表情を見せてくれたアメリ嬢。
正ヒロインの正式指名をされたことで、
今後も更に魅力的な姿を披露してくれることでしょう。

乱奈さんと並び、こちらも今後がとても楽しみです。
posted by 山田工作 at 22:41| Comment(0) | コミックス2018
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

Powered by さくらのブログ