2012年07月30日

WF2012S終了

夏のワンフェス、終了しました。

初めてのディーラー参加でしたが、手続きなどに戸惑うことは無く、
ブースの設営もそれなりに出来て、順調に始めることができました。

多くの方から、「懐かしー」といった声を頂きました。
見ていかれた方、写真を撮っていかれた方、
そしてお買い上げ下さった方、本当にありがとうございました。
もっと精進して、次回はより良いモノを持ち込めるようにしたいと思っています。

さて、今回購入したモノをご紹介。

株式会社ダイシンさんの、狐のお面。

玖須美屋さんの、火縄銃型輪ゴム銃。

半兵衛屋 さんの、狛柴犬(キット)。

GEKOKUJOUさんの、鹿(キット)

雀(ディーラー名未チェック)と、kikiさんの猫は完成品。

動物モノばかりですね。
今度は自分でも動物モノをやってみたいですね。

参加された皆さん、お疲れ様でした。
冬は参加できないので、次回は2013夏の参加になると思います。
そのときまたお会いしましょう。
posted by 山田工作 at 00:00| Comment(0) | 模型造形

2012年07月28日

前夜

いよいよ明日はワンフェスです。

事前の準備が意外にアッサリ済んでしまったので、
午後は猫たちと遊んだり、久しぶりにゆったりと過ごしておりました。

rai_201208.jpg

ただ今ぐっすりと寝ているらい。

さて、これから寝て、明日の4時には起きて出発です。
緊張と興奮で、寝られるか心配ですが。
大人の遠足ですな、これは。

自分も含め、会場に向かわれる方が皆無事に到着できることを願いつつ、
おやすみなさい。
そして、行ってきます。
posted by 山田工作 at 00:00| Comment(0) | 模型造形

2012年07月26日

カラフリャー

ワンフェスに出品予定の、モカの色塗りが終わりました。

moka_2012a.jpg

正面

moka_2012b.jpg

後ろ

moka_2012c.jpg

右側

moka_2012d.jpg

左側

正直、下手です。
ウデが足りないのももちろんですが、事前準備も含め、
時間も道具も足りていませんでした。

でも、これが今の自分の精一杯。
これでもって、初のワンフェスディーラー参加です。


ホビー系サイトの「fg」にも登録してあります。
と言っても、全く同じ写真がアップしてあるだけですが・・・

http://www.fg-site.net/members/1345/


さて、これでやっと一区切り着いた様な気がします。

後は、説明書を作って、製品タグも作って、製品の梱包をして、
展示台の用意や、つり銭や道具類など持って行くものを用意して、
提出見本用と製品サンプル用に写真の焼き増しをして、
あと他に何かあったか確認して・・・

まだまだ結構やることはありますねえ。
でもまあ、何とかなりそうにはなってきたので、気分は楽です。
ボチボチとガンバリましょう。
posted by 山田工作 at 00:00| Comment(0) | 模型造形

2012年07月22日

wf2012s というタグ

モカの複製は何とか終わり、
本日より展示見本の色塗りを開始。

初めての塗装なのですが、事前の表面処理に手を抜いたため、
でこぼこが目立つ悲惨な状態に・・・
時間が押している中で、経験の無いことをするというのは、
どう考えても無理であり無茶でした。
もうしょうがないのでこのまま行きますが、
これからワンフェスに参加しようと考えている方は、
一度でいいので、作品を仕上げてみてからの方が良いと思います。
時間も読めますし、失敗も少なくなるでしょうし。

失敗してるのが解ってるのに、そのまま進まざるを得ないこの状況。
なかなかにツライです。


さて、そんな最中に久しぶりに本屋へ行って漫画を買ってきました。

まずは、「コンシェルジュ プラチナム」の 4巻

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

表紙絵が偲姐さんと三木でワリと渋めだったり、
これで表紙になりそうなキャラが打ち止めだから
次巻以降どうするんだろうと余計な心配をしてみたり、
十津川主任はこの作品では一番年齢不詳であるけれども
一番ボリューミーなスタイルなのでもしや経産婦?
などと不安を覚えたりしましたが、
本編の面白さはこれまで以上です。

心理学をツールにして、人間関係の難しさや、
人の気持ちの複雑さをテーマにしていますが、
できるだけ明瞭に、解りやすく表現されているので、小難しさは全く無く、
登場人物たちの「優しさ」を基本的に描いているので、
読後感の良さも◎です。


もう一冊、「でこぼこガーリッシュ」 1巻

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

前に他の本でも書きましたが、
フェローズ本誌で読んではいても、
こうしてコミックスになった状態で読むと、
まとめて読める喜びと、
本誌とはまた違った印象を作品から受けるのが楽しいですね。

本誌では4コマというフォーマットのため、
あっさりした絵柄に感じていましたが、
コミックスサイズになってみると、
書き込みが細かくされていたことに気づかされます。
思わず本誌を取り出して見比べてみたりなんかして。

書き下ろしや蔵出し品も収録されており、これまた◎です。
posted by 山田工作 at 00:00| Comment(0) | コミックス2012

2012年07月18日

まだ俺は始まってないだけ

「ワンダーフェスティバル 2012 夏」の、参加最終案内が届きました。

卓番号は、5-22-08。
ディーラー名「山田工作」にて参加いたします。

こうして色々決まって、お知らせが届くと、
「いよいよなんだなあ」と感じずにはおれませんが、
肝心のフィギュアが全然できていないため、
高揚感よりも焦燥感の方が勝っております。

製品複製用のシリコン型が、最初に作ったものが上手くいかず、
現在型を作り直しているような有様なのです。


何と言うか、「明日のジョー」のテーマソングのような心境です。



明日は、どっちだ
posted by 山田工作 at 00:00| Comment(0) | 模型造形