2011年03月30日

年度末

月末になって、色々と新刊が出てきました。

「CAPETA」 24巻

「ナナとカオル」 6巻

「もやしもん」 10巻

「あかねこの悪魔」 2巻

など購入。

もやしもんは、限定版をアマゾンで買っていましたが、
通常版の表紙が蛍とあっては買わざるをえません。
ナナとカオルは通常版。
アニメはあまり見ない方なので、限定版は自分には高価すぎました。
とか言って、フェアリーテイルはDVD付きを買ったりしているんですが。


それにしても、CAPETAの今巻は凄すぎる熱すぎる!

カート編からファーミュラ編になってからこっち、
面白さがとどまるところを知らない状態だったのが、
ここにきて、レース中にカート時代のエピソードを織り込むとか、
初期から読んでいるファンにとってはたまらなく嬉しい構成で、
レースシーンの盛り上がり具合も尋常ではなく、
ドキドキしながら一気に読みました。

巻末の二人のレーサーとの対談も素晴らしく、
曽田先生のレースへの思いの深さが感じられました。

次巻では、レースを離れたエピソードとなるようですが、
カペタのレースでの成長だけでなく、
日常のなにげない事からでも次に繋げていく感覚、
これを描くことで物語に緩急を付け、
よりキャラクターに厚みを付け、読者を惹きつけていく。

こういった手法にものの見事にハメられて、
どっぷり浸かっている自分が楽しくもあります。

折りしもF1が開幕し、
カムイ選手は素晴らしい走りを見せてくれました。
(スチュワードの決定にはガッカリでしたが。)

CAPETAを読んで、
F1やカムイ選手に興味を持った方もたくさんいるでしょう。
CAPETAは、レースや車体に関することを解りやすく教えてくれてます。
また、モータースポーツが、トップドライバーの個人戦ではなく、
とても多くの人たちが関わる団体戦であるということも、
CAPETAを通じて理解していくことができます。

CAPETAとカムイ選手を通じて、
日本でもまたF1が盛り上がっていくこと期待しています。
posted by 山田工作 at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | コミックス2011

2011年03月27日

修繕

グッドスマイルカンパニーさんのブログにて、
壊れたフィギュアの修繕方について記載がありました。

http://ameblo.jp/gsc-mikatan/entry-10840078818.html

こういう情報をメーカー側から発信して頂けるのはとても有難いですね。
posted by 山田工作 at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型造形

2011年03月22日

連休明け

連休中は、忍たまの劇場版アニメを見てきました。

原作の37巻と42巻のエピソードをまぜっこにしたストーリーでしたが、
とても良い塩梅に構成が練られており、進行の緩急の付け方も抜群で、
とっても面白い映画に仕上がっていました。

原作つきテレビアニメの映画としては、出色の出来ではないかと思います。

ただ、とても残念だったことが一つ。
自分を含めて総勢6人しか観客がいなかった。
まだ封切後一週間ほどしかたってないのに、これでは・・・。
まあ、見にいったのが夜からの部だったし。
昼間なら多分、きっと・・・・。


ゲームについて。

このブログを書くようになってからこっち、ずっとMHP3をやっています。

というか、MHP3しかやっておらず、とりたてて書くことがありません。
とりあえず村終焉もアマツも終っているのですが、未だハマりっぱなしです。
ランスメインでやっていましたが、今は双剣が面白く、
あれこれ試している段階です。

MHP2Gもそうでしたが、遊び倒すとなると果てしなく遊べる、
とてもコストパフォーマンスの良いゲームです。

ゲームメーカーとしては痛し痒しなんでしょうけどね。

posted by 山田工作 at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム

2011年03月15日

停電

電力会社による計画停電ですが、ウチもばっちり対象エリアでした。

明日から3時間の停電です。
夕飯をどうするかだけが心配。気楽なものです。

さて、先日の記事で、フェローズの特典について書いていますが、
その販促本をまとめた単行本が発売されていました。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

Awesome Fellows!」。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

あわせて「木造迷宮」の5巻も購入。

Awesome〜は、とにかくショートショートの漫画が怒涛のごとく攻めてくる。
読んでるとかるく眩暈を起こすほどのイキオイです。

これは一気に読もうとおもってはいけません。
まず始めにバラバラっと目を通して、その後きになった所をつまみながら読み、
ちょっと間をおき、じっくり読む。そんな楽しみ方ができます。
どこからでも読めるので、ふっと手にとってちょこっと楽しむのにも最適です。

ちなみに一番良かったのは、吉田覚先生の「チャイナホール・ロマンス」
吉田先生の作品は、本誌13号の読みきりで衝撃を受け、
フェローズの定期購読を決める要因のひとつになったくらいツボったのですが、
この「チャイナ〜」も、男のチャイナ心をぐいぐい押しまくる内容で、
ああもうなんか、タマランのですよ。

「木造迷宮」は、ある意味いつもの。
ノスタルジックジャパンストレート一本勝負。
ただし今巻は(も?)、メガネに巫女にとコスプレ要素もアリ。
ヤイさんだけでなく、サエコさんがとても良い味をだしております。

ああ〜、しかし前巻での色紙プレゼントに応募し忘れたのが悔やまれます。

サエコさんで、タートルネック+マーメイドスカートでお願いしたかったああぁ〜
posted by 山田工作 at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | コミックス2011